酵素ドリンクは産後ダイエットに有効?安心して取り組める?

酵素ドリンク|産後ダイエット

女性にとって出産は大仕事です。そしてその大仕事を終えても次は育児が待っているなど、ゆっくりと過ごしたり、自分のために時間を使うということが難しい時期が続きます。

 

そのため、妊娠中に増えてしまった体重を妊娠前の元の体型に戻したいけど、運動をする時間を取りづらい、疲れて運動どころではないといった方はとても多いです。

 

また、赤ちゃんを見ながらの生活は自分の食事もままならないということもよくあるお話ではないでしょうか?

 

酵素ドリンクはそんな産後にダイエットをしたいけど、中々取り組めない方にもおすすめできる点が多いです。

 

酵素ドリンクが産後ダイエットにおすすめなポイント

  • 無理なく摂取カロリーを抑えられる
  • 手間をかけずにダイエットを行える
  • 産後・授乳期の栄養補給にも繋がる
無理なく摂取カロリーを抑えられる

忙しくてもお腹が空き、簡単に食べられるレトルト、冷凍食品などでサっと済ませるといった方は少なくありません。
赤ちゃんの栄養面は一生懸命でも、自分のことになると後回しになってしまう方は多いです。

 

酵素ドリンクを用いたダイエットは1食を酵素ドリンクと置き換えることで摂取カロリーを減らすことに繋がります。
例えば朝の食事を酵素ドリンクと置き換えることで、夕食から昼食までの時間をファスティングしているのと同じような状況を作ることができ、その間、胃腸を休めることにも繋がるため、カロリーを控えるのに役立ちます。

 

さらに夕食と置き換えることで、食べる量(カロリー)に対して運動量が少なく、カロリーが消費されにくい時間帯の摂取カロリーを減らすことで、寝ている間の消化活動自体を休めることにも繋がり、胃腸への負担を減らすことにも繋がります。

 

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも燃焼するカロリーの量が多いことで体重が減ることに繋がるため、1食を置き換えることは、摂取カロリーを抑えて体重を減らしやすい状況が簡単に作ることにも役立ちます。

 

手間をかけずにダイエットを行える

酵素ドリンクをダイエットに取り入れる場合、基本はドリンクの原液を水などで薄めて飲むだけという簡単なものです。
そのため、運動をする時間が無い、疲れて動きたくないといった方でも水に薄めるだけで良いという手軽で簡単な点も育児中のママでも楽にダイエットを行えます。

 

産後・授乳期の栄養補給にも繋がる

健康的な体を保ち、赤ちゃんへの母乳の質を良くする上でも日々の食事による栄養補給はとても大切です。
でも栄養バランスを考えて料理をする時間を取ること自体が難しい場合も少なくないのが産後、育児の大変な所です。

 

酵素ドリンクは原料に旬の野菜や果物、穀類、根菜、植物、海藻類などビタミンやミネラル、アミノ酸、タンパク質などバランスの取れた原料をたっぷりと使用して、時間をかけて発酵させて作られています。

 

そのため、日々の食事で野菜不足だと感じる方にも、発酵させて栄養価が高まった凝縮させた植物発酵エキスを摂れるのは産後、授乳期の栄養補助アイテムとしても役立ってくれます。

 

ママの食事によって母乳は作られていきますので、栄養バランスに配慮するということは、結果的に赤ちゃんのためにも繋がるので、この点をサポートしてくれるというのはダイエットに加えて健康面でもメリットがあります。

 

酵素ドリンクで産後ダイエットを安心して取り組む時のポイント

酵素ドリンク|産後ダイエット

実際に酵素ドリンクを用いて産後ダイエットを安心して行うポイントは
  • 出産間もない時期、授乳期は過度なダイエットは避ける
  • 授乳期が終わってから日々の食事の中で1食から酵素ドリンクと置き換えるのを始める
  • 酵素ドリンク選びは内容をしっかりと確認する

以上の点を基本として行うことで、体調を崩すといったことを防ぎながら、シェイプアップを目指すことができます。
実際に育児中に酵素ドリンクを始めた管理人はこの点を気を付けました。

 

出産間もない時期、授乳期は過度なダイエットは避ける

酵素ドリンクは薬ではなく、食べ物を原料として、長期熟成させた発酵エキスの飲料です。
そのため、出産してすぐ飲んだり、授乳期でも飲むことができます。(商品によってはこの時期はお医者さんに相談を勧めている商品もあります。)

 

例えば、人気酵素ドリンクのベルタ酵素ドリンクなども出産後、授乳期の栄養補給としてもおすすめしています。

 

ただし、まだ産後で体にダメージが残る時期でもありますので、この時期は無理をせずに食事をしっかりと食べ体を休めながら回復させる時期でもありますので、酵素ドリンクでのダイエットは可能ですが、避けた方が健康面に配慮する上ではおすすめです。

 

産後間もない時に間食をしてしまうといった場合に酵素ドリンクをお菓子やスイーツの代わりに飲むことで余分なカロリーをカットすることに繋がるので、食事にプラスして栄養補給と間食を防ぐといった飲み方はおすすめできます。

 

授乳期が終わってから日々の食事の中で1食から酵素ドリンクと置き換えるのを始める

赤ちゃんが授乳期を終えた頃になれば、体のダメージも随分回復してきますし、体を動かすということもしやすくなります。

 

この時期に1食を酵素ドリンクと置き換えることで、自然と摂取カロリーを減らしていくことができます。

 

水や炭酸水といったシンプルな飲み方以外にも、牛乳や豆乳、フルーツ100%ジュース、野菜ジュース、シリアルやヨーグルトなどアレンジレシピも沢山ですので、我慢して食べないというストレスを軽減することにも繋がります。

 

ただでさえ育児はストレスが溜まりやすいので、産後ダイエットに取り組む場合にはできるだけストレスが少ないことはとても重要です。

 

酵素ドリンクでの産後ダイエットはこの点もフォローしているため、無理なく続けやすく、しかも栄養補給もできるのがおすすめなポイントと言えます。

 

酵素ドリンク選びは内容をしっかりと確認する

実際に食事と置き換える酵素ドリンク選びは

  • 美味しさ・飲みやすさ
  • 続けやすい価格

というポイントに加えて、原料の内容や添加物の有無にも注目しましょう。

 

特に飲みやすさに配慮した酵素ドリンクは甘味料や香料といった添加物が使用されていることが多いですが、本来食事の代わりに摂る酵素ドリンクは無添加である方が、より自然な食事と同じように栄養補給をサポートしてくれます。

 

ただし、無添加の酵素ドリンクは、発酵食品特有の匂いや味がする商品もあるので、飲んでみたけど匂いが気になる、美味しいと感じられないといった場合には飲みやすさに配慮した酵素ドリンクもチェックしながら、自分がしっかりと続けられる酵素ドリンクを選ぶのがおすすめです。

 

酵素ドリンクに含まれることが多い添加物

果糖ブドウ糖液糖、甘味料(スクラロース、アセスルファムカリウムなど)、香料、着色料(カラメル色素など)、増粘剤、安定剤、乳化剤、保存料(安息酸ナトリウム、バラキオン安息香酸ブチルなど)

 

美容成分にこだわりすぎない

酵素ドリンクには美容成分がプラスされている場合もあります。例えば、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなど女性にとっては嬉しいですが、沢山の成分をプラスするということは、それだけそれらの成分をまとめて安定させるための添加物も必要になる場合もあるので、その分添加物の多い酵素ドリンクになってしまう場合があります。

 

他に酵素ドリンクの主原料でもある植物発酵エキスより先に他の成分が含まれている場合、実際の植物発酵エキスの含有量は少なく、いわゆる果糖によって薄めている、ただの甘い飲み物になってしまう場合もあるので、あくまで酵素ドリンクは植物発酵エキスを補給して栄養補給をサポートする飲料という点を理解した上で、原料のシンプルさと飲みやすさのバランスを見つけることも大切です。

 

 

管理人的には酵素ドリンクは無添加がおすすめですが、それにこだわって続かないのでは意味が無いので、あくまで必要最低限の甘味料などはあっても続ける上では仕方ないと、実際に様々な酵素ドリンクを飲んでみて感じることも多かったです。


 

 

産後ダイエットに役立つと評判のベルタ酵素ドリンクの実力は?

 

産後ダイエットにも役立つと口コミで評判が良いのがベルタ酵素ドリンクです。

 

管理人も実際に飲んでダイエットに成功した酵素ドリンクでもありますが、産後ダイエットに役立つ点は

  • 産後すぐ・授乳期にも飲める酵素ドリンク
  • 美味しく飲めて続けやすい
  • 出産・育児経験があるスタッフのサポート付き
  • 葉酸サプリからの移行で栄養補給に繋がる

ベルタ酵素ドリンクを産後ダイエットに活用する時におすすめだと感じた点は以上の点です。

 

産後すぐ・授乳期にも飲める酵素ドリンク

ベルタ酵素ドリンクは産後の栄養補給、授乳期でも飲むことができる酵素ドリンクです。
ベルタは妊娠中の女性のサポートを考えた商品を扱っていることもあり、デリケートな時期にも安心して飲めるように配慮されています。

 

美味しく飲めて続けやすい

無添加の酵素ドリンクも良いですが、やっぱり特有の味や匂いが気になることも少なくありません。
その点、ベルタ酵素ドリンクは飲みやすさに配慮した添加物の使用によって、かなり美味しく飲みやすいのが特徴です。

 

味わいもピーチ風味で、水や炭酸水だけでなく、牛乳や豆乳との相性は抜群なため、ストレスなく続けられました。

 

出産・育児経験があるスタッフのサポート付き

産後のデリケートな時期にダイエットをするとなると、色々と気になることが多いです。特に授乳期に飲んでも良いの?といった疑問の他に、食事にプラスしても体重増に繋がらないか?といった疑問を感じることは多いです。

 

実際にコールセンターに相談してみましたが、わかりやすく丁寧に回答とアドバイスをしてもらえたこともあり、安心して産後ダイエットに取り入れることができました。

 

葉酸サプリからの移行で栄養補給に繋がる

妊娠中の健康維持で葉酸サプリを飲んでいたという方は多いですが、ベルタは葉酸サプリも販売していて、人気が高いです。
管理人も利用していましたが、産後も飲み続けてはいたものの、いつまで飲むのが良いのか?という点が気になっていましたが、コールセンターの方に質問したところ、葉酸サプリとの併用はもちろんOKで、サプリメントから切り替えてベルタ酵素ドリンクで栄養補給をされている方も多いという回答でした。

 

個人的にはベルタ葉酸サプリは産後の授乳期の健康的な母乳を作るための栄養補給として飲んでいました。
その後、産後ダイエットと栄養補給を兼ねてベルタ酵素ドリンクに切り替えてみましたが、体調面も調子が良く続けられました。

 

 

ベルタ酵素ドリンクは無添加の酵素ドリンクと比べると添加物が使用されているなど、100点というわけでは無いものの、それでもトータル的な評価から初めての方でも飲みやすく続けやすいという点が口コミでも高評価に繋がっていると感じます。

 

実際に飲んでも美味しいですし、無添加の酵素ドリンクよりも飲みやすさという点では優れています。
何よりサポート体制がしっかりとしている点も安心して産後ダイエットに取り入れやすい点はおすすめできるポイントだと感じています。


 

 

 

まとめ

酵素ドリンク|産後ダイエット

酵素ドリンクを用いた産後ダイエットを成功させるには、我慢することよりも楽しむことが大切です。

同じ飲み方では飽きてしまうという方も、牛乳や豆乳、ヨーグルトなど身近なものと合わせることで、美味しく、しかも満足感も得られやすいメニューになります。

 

管理人も実際に産後のダイエットに酵素ドリンクを取り入れて目標体重をクリアすることができましたが、飲み方は1種類だけでなく、色々と試しながら継続することで、忙しい育児中でも続けることができたと感じています。

 

本来ならバランスの取れた栄養を食事で摂り、その上で少しづつ運動をしていくというのが良いですが、育児だけで疲れてしまいますし、自分の時間は作りにくいんですよね。

 

妊娠前の体型に戻したい、周りの友達と自分の体型を比較したくなるといった産後ならではのお悩みも多いですが、急いで不健康に痩せるよりもじっくりと体重を落としていく方が、体にも無理が少なく、健康的です。

 

赤ちゃんの為にも自分の為にも元気な体を保ちながら理想の体型を目指すのに酵素ドリンクを活用してみてくださいね。

 

>>TOPページへ


関連ページ

酵素ドリンクとダイエットの関係性
酵素の働きとダイエットの関係性、酵素ドリンクなどの酵素アイテムがダイエット成功に役立つと言われる理由について解説しています。
酵素ドリンクは健康維持にもおすすめ?
酵素ドリンクが毎日の健康維持に役立つのか?という疑問について解説しています。